イメージ 1.jpgワンダフル グレープフル ワールド!
乾燥した気候の中近東が原産のブドウにとって、雨の多い日本は最悪の条件。だから農薬を使わず栽培するのは非常に難しいと言われています。でも僕は農薬が嫌いなので「ほんまにできへんのかな?」と思って挑戦してみることにしました。

2016年現在は休止中 
理由1 病気がでたら止まらなくて、8割がた腐ってしまって安定した生産ができない
理由2 色々世話かけて育てたぶどうがとれなさすぎて心が折れました
理由3 とれないので売れない、だから経費が出ない
以上3点の言いわけで現在休止中

2017年度からはとりあえず無農薬ではハードルが高すぎたので、種あり栽培から再スタートの予定

種ありデラほんまに旨いんすよ!めさめさ食べにくいけど

よろしくお願いします


ワンダフルグレープフルワールド!の詳細は
下記ホームページにて。

ワンダフルグレープフルワールド!のホームページへ


IMG_7768.JPGオリジナルブドウへの道
伝統品種もとてもいいけど、伝統は作っていかないと!せっかく農家になったんやし、後世に残るブドウ作らないと!
と調子にのって勢いではじめた交配から早6年試行錯誤暗中模索七転八倒の末、ようやく実がつきました!
20粒!僕にとってはプライスレス!
1480226195518.jpg

僕の中では人生初のオリジナルなので、めちゃめちゃコイツを褒めてあげたいんですが、大きさは中粒で食べてみると味はう~ん…、見た目はう~ん…な感じなので、このぶどうでは勝負できないかなと。ある噂ですが、国の試験場では毎年700個交配して毎年700本の樹が切られてるらしいです。いかに世の中に出てくる品種が超エリートかがわかります。

ただ、交配は素人の自分でも出来る!と実感したので、あとは確率の問題でどんだけ交配して、当たりをいつ引くか!にかかっています!

宝くじも同じで買わなきゃ当たらない、新品種も交配しなきゃできない!
まぁ当たったことないけど!

これからも継続して世界と戦える品種を目指して育種します。

2017年7月現在
昨年とは違う4年前に交配した数種が実をつけました。
その中でも一本の樹のぶどうの粒がばかでかい!収穫は9月ごろ
超期待大です
ゼロ 6月26日.JPG








こんなメンバーです

こんなメンバーです

こんなメンバーです

こんなメンバーです

こんなメンバーです

こんなメンバーです

こんなメンバーです